イールドは、知的障害、発達障害、精神障害、聴覚障害の方と養護学校、特別支援学校の新卒者を対象とした就労移行支援事業所です。 独自の就職支援プログラムで職業訓練から地域貢献活動での就職までをサポートします。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:045-341-4040
受付時間 9:00~18:00(365日お問い合わせ可能です。)
Q.遠隔地で雇用した障害者は出向扱いになるのですか?
A.雇用した障害者が通勤することになる就労移行支援事業所とレンタルオフィス契約を結んでいただきます。雇用障がい者は、御社のサテライトオフィスに出勤するので出向ではありません。地方支店に勤務する形になります。
Q.労働基準法、その他関係法規に違反する事はないですか?
A.監督官庁に事前にヒアリングし、違法性は全く無いことが確認されています。
Q.お金を払って雇用率を達成していると言われませんか?
A.社員として勤務実態を図りますので、丸投げには当たりません。
Q.障害者が農業地に行って作業する時に移動や監督、管理は誰が担当するのか?
A.管理業務委託契約を雇用障がい者が勤務することになる就労移行支援事業所と結んでいただきます。農作業のみならず出退勤や業務日誌報告などの事務作業から就業に関するカウンセリングに至るまで、すべて就労移行支援事業所の専門スタッフが安全第一を軸に就労者の管理、監督を担当します。
Q.雇用企業が定期的に訪問して、勤務状況を確認する事は必要ですか?
A.就労移行支援事業所から定期的に出退勤状況、業務日誌などの報告がなされます。訪問されるか否かは、それぞれの企業判断にお任せします。
Q.雇用された障害者が辞めたりする場合の継続雇用は新規雇用となるのですか?
A.もちろん新規雇用です。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:045-341-4040
受付時間 9:00~18:00(365日お問い合わせ可能です。)